• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

作州牛(さくしゅううし)

作州牛
 中国地方山間部で飼育され、力強く知性に富んだ和牛が出稼ぎに行く姿を、竹細工で表現したものです。
 単純なつくりが美しく、竹材の特質がよく生かされています。
 昭和60年には、年賀切手のデザインに採用されました。


 

※岡山県観光物産センター等県南部では、「吉備牛(きびうし)」の名称で販売中。

津山民芸社

  津山市田町23 ℡0868-22-4691

この情報に関する問い合わせ先

津山市 観光振興課
  • 直通電話0868-32-2082
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkankou@city.tsuyama.lg.jp