• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

阿波地域3施設施設運営に関するサウンディング型市場調査の実施について

 

民間事業者主体による施設運営に向けたアイデアを募集します

調査の目的
 阿波地域は温泉をはじめ地域資源が豊富であることから、観光の潜在力が高いことも魅力のひとつで、国内外から多くの観光客が訪れている一方、少子高齢化による生産年齢人口の減少も深刻な課題です。地域の中心部に多種多様な公共施設が集約されていますが、稼働率の低い施設も多く、ポテンシャルが活かされないまま、行政・地域双方の大きな課題となっています。
 今後、どの施設も今までと同様の施設運営は行えないため、今回対象となる施設の現状を踏まえた上で、新たに民間事業者主体による施設運営を実現するために必要となる条件などについて最大限検討を行い、PPP手法による施設の管理・運営、施設整備を模索します。既成概念にとらわれない今後の事業展開・展望について、幅広く意見・アイデアを求めるために調査を実施します。
 
 3施設を一体的に運営管理するための意見やアイデアを想定していますが、1または2施設の運営管理についての意見やアイデアも受け付けます。

 
                     (空撮) あば交流館・あば温泉付近            (空撮) 阿波森林公園(渓流茶屋・バンガロー)付近

サウンディング型市場調査の実施概要 ※詳細は、実施要項をご覧ください。
1.実施期間 
 
令和2年6月11日(木曜日)から令和2年7月22日(水曜日)
2.対象施設
 (1)あば交流館〔津山市阿波1200〕
​ (2)阿波保健福祉センター温泉棟 あば温泉〔津山市阿波1198〕
 (3)阿波森林公園(渓流茶屋・バンガロー)〔津山市阿波3108-4〕
3.対象者
 
民間事業者等(民間企業、NPO法人、個人事業主、各種団体)
4.実施スケジュール

 実施要項の公表  令和2年6月11日(木曜日)
 参加受付(エントリーシート提出)  令和2年6月11日(木曜日)から 令和2年7月15日(水曜日)
 現地施設見学会の開催  令和2年6月15日(月曜日)から 令和2年7月17日(金曜日)
 サウンディングの実施  令和2年6月15日(月曜日)から 令和2年7月22日(水曜日)
 調査結果概要の公表  8月上旬予定

5.実施要項等
 (1)サウンディング実施要項[4,313KB PDFファイル]
 ​(2) 【施設毎概要】あば交流館[825KB PDFファイル]
​ (3) 【施設毎概要】阿波保健福祉センター温泉棟(あば温泉)[1,377KB PDFファイル]
 ​(4) 【施設毎概要】阿波森林公園(渓流茶屋・バンガロー)[585KB PDFファイル]
※(2)から(4)について一括で閲覧を行いたい場合はこちら[2,784KB PDFファイル]でお願いします。
6.申し込みについて
 サウンディング型市場調査を希望される方は、エントリーシートを事務局まで提出してください。
 様式についてはこちらから→エントリーシート[10KB Wordファイル]
7.事務局
 津山市総務部財産活用課FM推進係
  TEL:0868-32-2122
  FAX:0868-32-2039
  Eメールzaisan@city.tsuyama.lg.jp

 
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 財産活用課 FM推進係
  • 直通電話0868-32-2122(FM推進係)
  • ファックス0868-32-2039
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールzaisan@city.tsuyama.lg.jp