• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市公共交通感染症対策助成金の交付について

津山市公共交通感染症対策助成金

 バスやタクシーなどの公共交通は、市民の皆さん日常生活に必要不可欠な交通手段です。
 そのため、公共交通の運行における新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図ることは、
市民の皆さんの生命・身体を守ることになり、運転手・従業員が新型コロナウイルス感染症
について正しい知識・対処法を学んでおくことは重要となります。

 このことから、津山市では、市内のバス・タクシー事業者が新型コロナウイルス感染症の
拡大防止のために実施する社内研修を支援するため、助成金を交付します。 

 要件を満たす事業者は、必要な書類を添えて助成金の交付申請を行ってください。 
 

助成金の申請について

【申請期間】令和2年5月18日(月曜日)から令和2年7月31日(金曜日)まで
【申請方法】原則郵送
【申 請 先】〒708-8501 津山市山北520番地 津山市 産業文化部 商業・交通政策課
【助成対象者】津山市内に事業所・営業所を有するバス・タクシー事業者
【助成要件】令和2年4月1日から6月30日までの間に、社内研修を実施していること
      従業員及び役員のうち複数名が社内研修を受講していること
【助成金額】1社あたり20万円を上限に、次の額を合算した額
      1社あたり10万円+受講者数に1万2千円を乗じて得た額
【申請に必要な書類】
     (1)津山市公共交通感染症対策助成金交付申請書
     (2)企業概要書
     (3)運送事業に関する許可証の写し(営業許可証等)
     (4)従業者数を証明する書類の写し(運転手台帳、雇用台帳等)
     (5)社内研修実績報告書
     (6)暴力団等排除に関する誓約書
【請求期限】令和2年7月31日(金曜日)必着
     ※申請時にあわせて請求書をご提出ください。
【問い合わせ先】 津山市役所 東庁舎2階 産業文化部 商業・交通政策課 公共交通担当
        TEL:0868-32-2075
       ※問い合わせ・受付は、平日の開庁時間(8時30分から17時15分まで)です。
 

様式等

 ・津山市公共交通感染症対策助成金交付申請書(様式第1号)[11KB Wordファイル]
 ・企業概要書(様式第2号)[10KB Wordファイル]
 ・社内研修実績報告書(様式第3号)[10KB Wordファイル]
 ・暴力団等排除に関する誓約書[10KB Wordファイル]
 ・請求書[12KB Wordファイル]
 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 商業・交通政策課
  • 直通電話0868-32-2081(商業政策担当)  ,  0868-32-2075(交通政策担当)
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 東庁舎2階
  • Eメールshoukoutsu@city.tsuyama.lg.jp