• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

津山市公共施設等総合管理計画

【平成29年5月】

津山市公共施設等総合管理計画を策定しました。

公共施設等総合管理計画とは

 公共施設等総合管理計画とは「地方公共団体が所有する全ての公共施設等を対象に、地域の実情に 応じて、総合的かつ計画的に管理する計画」(総務省ホームページ)のことです。

 津山市では「津山市公共施設白書」にある公共施設の現状と基本方針に、インフラ施設(道路、橋りょう、上下水道)の現状と基本方針を加え、「津山市公共施設等総合管理計画」を策定しました。

公共施設等総合管理計画に盛り込む内容(平成26年1月24日付け総務省資料から)
 ■公共施設等の現況及び将来の見通し
  【例】公共施設の状況(数、延床面積等)、財政状況、人口動態など
 ■公共施設等の総合的かつ計画的な管理に関する基本的な方針
  【例】統合・更新・長寿命化等に関する基本的な考え方、 総量に関する数値目標など

 ●
津山市公共施設等総合管理計画[1,694KB PDFファイル]
 

 今後は、公共施設白書及び公共施設等総合管理計画にある基本方針に基づき、将来にわたる施設機能の維持と安全性の確保を目指します。 

この情報に関する問い合わせ先

津山市 財産活用課 FM推進係
  • 直通電話0868-32-2122(FM推進係)
  • ファックス0868-32-2039
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールzaisan@city.tsuyama.lg.jp