• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

PPP・PFI・民間提案制度

【令和元年6月】
 

【津山市公共施設等の利活用に関する民間提案制度】募集を開始します!


制度の概要
 民間提案制度は、民間事業者から市が保有する土地・公共施設に関しての提案を求め、公共施設マネジメントに貢献する提案を選定し、採用された提案者との協議を経て、事業化を図るものです。また、事業化が決定した際には、提案が採用された者との随意契約を前提としています。
 ただし、協議が成立した場合でも、予算案件が議会で承認されない等の事由によって、事業が実施できなくなった場合には、事業化されません。

制度の特徴
 公共施設マネジメントに関することなら自由な提案が可能です。一部、対象外となる提案もありますが、自由な発想、独自のノウハウを盛り込んだ提案ができます。
また、いただいた提案内容は知的財産として取り扱い、その情報及び内容を保護した上で、提案をいただいた事業者と随意契約をすることを前提とするものです。
 

提案の要件 ※詳細は、実施要領をご覧ください。

1.提案の対象施設
(1)民間提案制度によって利活用を期待する施設(ショートリスト)
・津山市本庁舎・・・・・・・・(対象物件1)
・津山市東庁舎・・・・・・・・(対象物件2)
・津山すこやか・こどもセンター(対象物件3)
・衆楽園・・・・・・・・・・・(対象物件4)
・旧高田幼稚園・・・・・・・・(対象物件5)
・旧公郷保育所・・・・・・・・(対象物件6)

(2)リストに掲載する施設以外の施設(ロングリスト)
「施設別カルテ」等をご確認ください。
なお、ロングリストの施設利活用を検討する場合は事務局と事前相談することとします。

2.実施スケジュール

実施要領の公表 令和元年6月10日(月曜日)
現地調査の受付 令和元年6月17日(月曜日)から10月4日(金曜日)
事前相談(質疑)の受付 令和元年6月17日(月曜日)から10月4日(金曜日)
提案書類の受付 令和元年10月7日(月曜日)から10月11日(金曜日)
書類審査(参加資格審査) 令和元年10月中旬(予定)
プレゼンテーション審査 令和元年10月下旬(予定)
審査結果の通知・公表 令和元年11月上旬(予定)


3.実施要領等

(1) 【概要版】民間提案制度募集要項[143KB PDFファイル]
(2) 民間提案制度募集要項(令和元年度版)[584KB PDFファイル]
(3) 施設毎概要(ショートリスト)
・津山市本庁舎・・・・・・・・(対象物件1)[1,331KB PDFファイル]
・津山市東庁舎・・・・・・・・(対象物件2)[958KB PDFファイル]
・津山すこやか・こどもセンター(対象物件3)[943KB PDFファイル]
・衆楽園・・・・・・・・・・・(対象物件4)[2,122KB PDFファイル]
・旧高田幼稚園・・・・・・・・(対象物件5)[2,905KB PDFファイル]
・旧公郷保育所・・・・・・・・(対象物件6)[1,108KB PDFファイル]

(4)リストに掲載する施設以外の施設(ロングリスト)
「施設別カルテ」はこちらから

【本市公式ウエブサイト】
 http://www.city.tsuyama.lg.jp/index2.php?id=6942 

(5)提出する書類の様式は次のとおりです。
 様式1(提案の基本事項)[12KB Wordファイル]
 様式2(誓約書)[11KB Wordファイル]
 様式3(参加辞退届)[9KB Wordファイル]
 様式4(現地調査申込書)[10KB Wordファイル]
 様式5(事前相談申込書)[10KB Wordファイル]
 様式6(出席者報告書)[10KB Wordファイル]
 様式7(協定書)[12KB Wordファイル]


民間提案制度に関する次の資料は、本市公式ウェブサイトで閲覧することができます。
【概要】民間提案制度運用指針[190KB PDFファイル]
公共施設等の利活用に関する民間提案制度運用指針[1,991KB PDFファイル]

(6)提出書類の受付
 提案者は、必要書類を作成し、受付期間中に事務局まで提出することとします。
提出方法は、持参または郵送とします。
持参の場合、提出時間は市役所開庁日(平日)の午前8 時30 分から午後5 時15 分までとし、土、日、祝祭日は受付できません。(郵送の場合は、提出書類の受付最終日の消印有効とします。)

(7)提出書類の提出先(事務局)
 〒708-8501 岡山県津山市山北520(津山市役所本庁舎6 階)
 津山市財政部財産活用課
 
 

【平成31年4月】

【津山市公共施設等の利活用に関する民間提案制度】始まります!

 津山市では、新たな制度として【津山市公共施設等の利活用に関する民間提案制度】を始めます。

 公民連携(PPP)により津山市の未来を変える新しい制度として、民間事業者から独創的なアイディアやノウハウを活かした事業提案を募集し、民間提案型の公共サービスを実施するものです。
 従来の行政主導の公共施設等の管理・運営ではなく、公共サービスに対する市民ニーズを的確に捉えた上で、民間事業者の皆様にとって、新たなビジネスモデルの構築に役立てていただくとともに、収益性のある公共サービルを実践することが、今後、津山市においても持続可能な行政運営の実現に必要不可欠と考えられます。

1.制度について
 本市が保有する公共施設等で施設整備や運営面において、更なる利活用をはかり、民間事業者ならではの独創的な提案を求め、本市の施策や公共施設等のマネジメントに大きく貢献する提案を選定。その後、本市と民間事業者との間で対話と協議を経た後、事業化をはかるものです。いただいた提案内容を知的財産として扱い、その情報及び、内容を保護した上で、提案をいただいた事業者と随意契約をすることを前提としています。

提案要件は次の通りです。
(1)提案内容の要件
・公共サービスの提供・運営方法に関することで、民間活力導入により大幅にサービスの向上するもの。
・公共施設マネジメントに貢献する施策。
・本市の新たな財政支出または維持経費の増加を伴わないもの。また契約完了した後も、
 提案事業に関するライフサイクルコストが従前と比較して著しく増大しないもの。
(2)提案の対象外
・単に事業(施設)の廃止に関する提案。
・本市がすでにPPP導入済の事業で、単に事業実施者となろうとする提案。
・既存の委託事業を単に安価で受託しようとする提案。
・民間事業者が実施することが適当でない事業(もっぱら公的機関が実施することが法
 令等により義務づけられてる事業等)を含む提案。

 一部対象外となる提案はありますが、独創的なアイディアやノウハウを自由に提案いただけます。
 また、提案の募集には施設を選定し提案を求める「対象施設型」と、幅広く提案を受け付ける「自由提案枠」
 設ける予定です。


 制度の概要はこちら→【津山市版 民間提案制度概略版】[190KB PDFファイル]
 詳しい内容はこちら→【津山市公共施設等の利活用に関する民間提案制度 運用指針】[1,991KB PDFファイル]


2.制度実施について

  今回公表の【津山市公共施設等の利活用に関する民間提案制度 運用指針】をご確認いただき、
 別途公表する募集要項により提案を受け付けます。

【平成30年8月】

公共施設の再編等に係るPPP・PFI活用指針を策定しました。

 津山市では、このたび公民連携の取り組みの一環として「公共施設の再編等に係るPPP・PFI活用指針」を策定しましたので公表致します。
本市の公共施設等の活用について、広く民間事業者等の皆様より意見・アイデアをいただき、連携のもとに活用等を見出していきたいと思いますのでよろしくお願い致します。


●公共施設の再編等に係るPPP・PFI活用指針[676KB PDFファイル]

この情報に関する問い合わせ先

津山市 財産活用課 FM推進係
  • 直通電話0868-32-2122(FM推進係)
  • ファックス0868-32-2039
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールzaisan@city.tsuyama.lg.jp