• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

公共施設の点検マニュアルについて

【平成30年8月】

公共施設の点検マニュアルを更新しました。(Ver1.3)


 施設管理者の皆さまにご好評をいただいている公共施設点検マニュアルをバージョン1.3に更新いたしました。巻末のコラム(ー知って得する建物のいろいろー)の追記(21から25まで)が今回の大きな変更点です。
 この点検マニュアルは、外部業者や専門技師でなくても、施設管理者が日常的にチェックできる点検項目を集め取りまとめている点が大きな特徴です。私生活にも役立つ情報が記載してありますので、是非、ご一読いただければ幸いです。

▼ご好評のコラムを追記しました。



 ●公共施設管理者向け 点検マニュアル[3,301KB PDFファイル]
 


【平成29年7月】

公共施設の点検マニュアルを更新しました。

 津山市の公共施設は、津山市の大切な財産であると同時に津山市民共有の財産です。しかしながら、公共施設の老朽化に伴い、改修・修繕・保守・清掃等の保全に関する経費は今後ますます膨大なものになってくることが予想されます。その中で日常的に実施できる施設点検は、公共施設を適切に保全する上で、最も基本的な業務のひとつと言えます。


 津山市では、独自の施設管理者向けの点検マニュアルを基に、大切な公共の財産を適切に保全し、市民共有の財産としての公共施設が常に良好な状態に維持され、効率的に運用されるよう心掛けています。この点検マニュアルは、外部業者や専門技師でなくても、施設管理者が日常的にチェックできる点検項目を集め取りまとめている点が大きな特徴です。

 ●公共施設管理者向け 点検マニュアル[3,301KB PDFファイル]

この情報に関する問い合わせ先

津山市 財産活用課 FM推進係
  • 直通電話0868-32-2122(FM推進係)
  • ファックス0868-32-2039
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールzaisan@city.tsuyama.lg.jp