• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

「江戸一目図屏風」 の登録商標の使用について

 
 本市は岡山県指定重要文化財「江戸一目図屏風」を商標登録しています。
 この商標を津山市のイメージアップや観光振興などに広く使用していただくために「 岡山県指定重要文化財江戸一目図屏風の商標使用に関する要綱」を制定し、平成26年4月1日から施行しています。

 商標の情報

 登録商標

 江戸一目図屏風

登録番号

 第5611135号

登録日

 平成25年8月30日

商標権者

 岡山県津山市山北520

 津山市

 商品の区分並びに指定商品

区分

分類

指定商品

 

商品

第9類

写真機械器具,三脚,その他の光学機械器具,携帯電話機用ストラップ,その他の電気通信機械器具,コンピュータ用データ記憶媒体,その他の電子応用機械器具,眼鏡ふき,その他の眼鏡

第16類

事務用又は家庭用ののり及び接着剤,紙製包装用容器,紙類,文房具類,雑誌,新聞,写真立て

第20類

クッション,座布団,まくら,マットレス,木製・竹製又はプラスチック製の包装用容器,うちわ,扇子,家具,風鈴,つい立て,懐中鏡,鏡袋

第24類

布製身の回り品,織物製テーブルナプキン,ふきん,織物製壁掛け

第25類

被服,ガーター,靴下止め,ズボンつり,バンド,ベルト,履物,仮装用衣服,運動用特殊衣服,運動用特殊靴

第28類

おもちゃ,人形,囲碁用具,将棋用具,歌がるた,さいころ,すごろく,ダイスカップ,ダイヤモンドゲーム,チェス用具,チェッカー用具,手品用具,ドミノ用具,トランプ,花札,マージャン用具,運動用具(登山用・サーフィン用・水上スキー用・スキューバダイビング用のものを除く。)

第30類

茶,コーヒー,ココア,菓子,パン,サンドイッチ,中華まんじゅう,ハンバーガー,ピザ,ホットドッグ,ミートパイ,調味料,穀物の加工品,ぎょうざ,しゅうまい,すし,たこ焼き,弁当,ラビオリ

 

商標の取扱いについて

商品

用 途

申請方法

利用料

商品等以外で使用する場合

(例)放送機関,新聞社,通信社その他の報道機関が報道目的に使用するとき。

申請先

津山郷土博物館

 (0868-22-4567)

 

様 式

資料特別利用許可申請書

無料

商品に使用する場合

商標使用に該当しない場合

(例)絵葉書、解説本、開設DVD、専門誌、雑誌等の記事

商品(景品含む)、役務の提供について商標を使用するが、公益上の観点から市長が無償とすることが適当であると認めるとき。

(1)国,他の地方公共団体その他公共団体が公用又は公共用に使用するとき。

(2)自治会,NPOその他の公共的団体等が公益的な活動のために使用するとき。

(3)学校その他の教育機関が教育のために使用するとき。

(4)出版社,旅行会社等が使用する場合で,市への誘客効果が期待できるとき。

(5)その他公益上の観点から市長が無償とすることが適当であると認めるとき。

申請先

津山市経済政策課

 

様 式

商標使用許諾申請書 [17KB docxファイル]

本商標の対象分類の商品(景品含む)、役務の提供を行う場合

【商品】

商品の販売価格(小売価格(消費税を除く。1円未満は切り捨て。)にその販売数量を乗じて算出される金額)に3 パーセントを乗じて得た額

【景品】

1年度1種類5,000円

この情報に関する問い合わせ先

津山市 経済政策課
  • 直通電話0868-32-2081  ,  0868-32-2075
  • ファックス0868-32-2154
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520
  • Eメールkeizai@city.tsuyama.lg.jp