• 本文へ
  • 文字サイズ
    • 拡大
    • 縮小
  • 背景を変える
    • 標準

様式集(工事)

 

 

 

様 式 集 ( 工 事 )

 

※契約時、変更時提出書類はこちらでご確認ください。
入札関係 契約関係 施工関係
一般競争入札専用の様式はこちらから

 

各 種 届 出

 

名称 内容 提出時期 様式
1 証明願(発注証明) 工事発注証明が必要なとき(請負工事のみ) 必要時 Excel
2 変更届(市内業者用)
技術者の採用・退職、所在地の変更等、
入札参加資格申請時に届出した各種の
情報に変更が生じたとき


 
市外業者は国土交通省統一様式使用
様式はこちらのページ(国土交通省管理)
に掲載されています
https://www.cgr.mlit.go.jp/shinsei/henkou_2930.htm
変更後すみやかに
3 債権者登録申請書
住所や振込先金融機関等を変更したとき
変更後すみやかに
4 使用印鑑届 使用印鑑変更のとき 変更後すみやかに
5 誓約書 代表者変更のとき 変更後すみやかに
6 津山市暴力団排除条例に係る誓約書 代表者変更のとき 変更後すみやかに

 

入 札 関 係

 

名称 内容 提出時期 様式
1 入札(見積)書 応札のとき(随契の見積書としても使用) 入札時

Excel

2 委任状 代理人による入札のとき 入札時
3 入札辞退届 次のいずれかのとき
(1)都合で入札を辞退(電子入札を除く)するとき
ただし、電子入札であっても機器の故障等で電子入札
システムによる辞退ができないとき
(2)電子入札で入札書を提出した後に当該入札への参加条
件の欠如、その他契約の相手方となることができない
事由が生じたとき

(1)入札締切時間まで
(2)開札日の午前9時まで
4 入札不参加顛末書 入札に参加できなかったとき 入札後すみやかに
5 落札可能届 電子入札で同一日に複数の案件を応札する場合であって、配置可能な技術者等の数を超える件数の入札案件に応札するとき 入札開札日前日の執務時間中までに契約監理室に提出
6 一般競争入札用様式 一般競争入札で提出する書類様式 公告文で提出を定める時期

制限付き一般競争入札のページへ

 

このページのトップへ△

 

契 約 関 係

建設工事請負契約の手続きについて

(1)落札決定の通知をした日から、10日以内(休日を含む)に、契約を締結する必要があります。

(2)契約時の提出書類について(次のものが必要です。)

  〇工事請負契約書2部(1部には、所定の印紙を貼付のこと。)

  〇談合その他不正行為に係る契約解除と損害賠償に関する特約条項随意契約分以外の契約につい
       て、契約額300万円未満の場合は契約書に貼付し割印。契約額300万円以上の場合は契約書本紙
       と一緒に綴込用紙で綴じて割印。

  〇工事着手届

  〇現場代理人及び主任技術者選任届

  〇課税・免税届

  ※必要に応じて、契約保証、工程表、建設リサイクル法書面、中間前金払・部分払の選択を提出ください。

(3)契約金額(税込)300万円以上について、契約金額(税込)の10分の1以上の保証金が必要となるため、落札決定の通知等をした日から、10日以内(休日を含む)となるよう、速やかに保証の手続きをお願いします
なお、契約保証金を現金で納付する場合は、専用の納付書を作成して交付する必要があるため、契約監理室にご連絡をお願いします。また、契約保証金の領収証のコピーを他の契約関係書類と併せて提出してください。

 

※契約監理室では、契約案件ごとに切抜設計書とあわせ契約時提出書類一覧等を用意してあります。落札決定等の連絡を受けた後、契約監理室に来庁して受け取ってください。その他、ご不明な点がございましたら、お問合せください。

 

名称 内容 提出時期 様式
1 工事着手届 工事着手届 (契約時提出書類の記入例はこちら 契約時 Excel
2 工程表 請負額500万円を超え、または工期90日以上の場合 契約時
3 選任届 現場代理人、主任技術者(監理技術者)の選任届 契約時
4 工事請負契約書 請負額300万円未満の工事請負に使用 契約時
5 工事請負契約書
請負額300万円以上の工事請負に使用

 

「支払予定表あり」は、当初契約時において複数年度にまたがる工期の契約において使用

 

議会議決用はexcel様式で「支払予定表」選択可能
両面印刷のうえ袋とじの要領でとじて提出してください。(袋とじの方法はこちらへ)
契約時
6 工事請負変更契約書 工事請負の変更契約に使用 変更契約時
7 談合その他不正行為に係る契約解除と損害賠償に関する特約条項 随意契約分以外の契約について、契約額300万円未満の場合は契約書に貼付し割印。契約額300万円以上の場合は契約書本紙と一緒に綴込用紙で綴じて割印。 契約時
リサイクル法契約書面
(解体工事用)
解体工事(床面積80m2以上)受注時。契約書本紙と一緒に綴込用紙で綴じて割印。 契約時
リサイクル法契約書面
(新築工事用)
新築工事(床面積100m2以上)、修繕等(請負額1億円以上)受注時。契約書本紙と一緒に綴込用紙で綴じて割印。 契約時
10
リサイクル法契約書面
(その他土木工事用)
請負額500万円以上の土木工事等受注時。契約書本紙と一緒に綴込用紙で綴じて割印。 契約時
11
リサイクル法契約書面
(別紙)
リサイクル法契約書面の別紙 契約時
12 課税・免税届 消費税の課税・非課税の届出 契約時
13 中間前金払・部分払の選択について 請負額1,000万円以上、かつ、工期90日以上の工事請負契約締結時に必ず提出 契約時
14 前金払申請書 前金払を申請するとき 前金払申請時
15 中間前金払認定請求書 中間前金払の認定請求をするとき 中間前金払認定請求時
16 工事履行報告書 中間前金払の認定請求をするとき 中間前金払認定請求時
17 請求書

前金払、中間前金払、部分払、完成払のとき

契約保証金の返還請求時(完成払時)

前金払、部分払申請時、完成時(当初契約時でも可)
18 完成届 工事完成時に提出 完成時
19 延期願 工事延期を申請するとき 工期延期必要時


 
20 出来高検査申請書 出来高検査を申請するとき 出来高検査前
21 部分払申請書 部分払を申請するとき 出来高検査前
22 保証にかかる受領書 契約保証書の返還を受けるとき使用 必要時
23 施工体制台帳(様式1号) 下請負を発注する場合元請業者が作成(様式第4号)添付(記入例はこちらへ) 下請工事着手前
24 下請負人の相手方及び内容(様式2号) 施工体制台帳(様式1号)提出時に添付 下請工事着手前
25 下請負人選定一覧届出書 施工体制台帳(様式1号)提出時に添付 下請工事着手前
26 再下請通知書様式(様式5号甲) 一次下請以下の請負業者が直近上位の注文者に提出 下請工事着手前
27 下請業者編成表(様式5号乙) 様式5号甲に基づいて作成すること(一次下請負業者作成) 下請工事着手前
28 工事災害防止協議会兼施工体系図(様式3号) 施工体制台帳(様式1号)提出時に添付 下請工事着手前
29 工事担当技術者台帳(様式4号) 施工体制台帳(様式1号)提出時に添付 下請工事着手前
30 下請負に関する提出書類一覧表 資料ー1  
31 施工体制台帳のチェックポイント 資料ー2   PDF

ージのトップへ△

施 工 関 係

 

名称 内容 提出時期 様式
1 検査段階確認書 中間・段階検査を依頼するとき 検査前 Excel
2 工事打合簿 工事担当者と打合をするとき 打合毎
3 使用承諾願 工事材料の使用承諾を受けるとき 工事着手前
4 主要資材購入先一覧届出書 使用資材を購入するとき 工事着手前
5 舗装工事班編成名簿 舗装工事班編成の確認を受けるとき 施工前2,3日前
6 法面工事班編成名簿 法面工事班編成の確認を受けるとき 施工前2,3日前
7 請書 完成検査で指摘を受けたとき 検査後
8 請書(芝の発芽) 完成検査で芝の発芽の確認ができなかったとき 検査後
9 事故速報 事故が発生したとき 事故発生後すみやかに
10 事故等概要報告書 事故が発生したとき 事故発生後すみやかに
11 事故報告書 事故が発生したとき 事故発生後すみやかに
12 建退共証紙購入状況報告書

請負額1千万円以上の工事 記入例はこちら

・証紙の購入等の詳細については、

  独立行政法人 勤労者退職金共済機構

  建設業退職金共済事業本部 (建退共)

 のホームページをご覧ください

URL:http://www.kentaikyo.taisyokukin.go.jp/

契約後1ケ月以内

 

このページのトップへ△

 

契約監理室トップページへ

この情報に関する問い合わせ先

津山市 契約監理室
  • 直通電話0868-32-2019(工事・コンサル) 0868-32-2018(物品・役務)
  • ファックス0868-32-2150
  • 〒708-8501岡山県津山市山北520 市役所6階
  • Eメールkeiyaku@city.tsuyama.lg.jp